徒然なるままに、ひぐらす猫BLOG

映画とか漫画とか気になる小ネタを書いてます

あんまり役に立たない雑学

【雑学】さつまいもを食べると出るおなら

秋深し 隣は何を する人ぞ。
ちなみにこれはことわざで、本家の芭蕉が詠んだのは「秋深き 隣は何を する人ぞ」って知ってました?

…まあ、それは置いといて、ついに来ました秋。
秋といえば「芸術の秋」「スポーツの秋」等色々ありますが、やはりなんといっても「食欲の秋」ですよね。
んで、秋の食べ物といえば「焼き芋」!コンビニなんかで販売され始める頃だと思います。
しかし、気になるのが、さつまいもを食べると出る例のアレ…そう、おなら!
昔からさつまいもを食べると「おならが出る」と言われ、マンガやアニメでもネタになっていますが、そもそもなんでなんでしょう?

そもそも「おなら」って何?

「おなら」とは体内にたまったガスが肛門を通して排出されるもの。いわゆる「屁」ってやつ。
じゃあ、そのガスってどうして発生するのか?ということですが、これは人体の不思議ってやつ。
食べた物は胃で溶かされて小腸で吸収されて、さらに大腸の菌によって分解される。そこで分解しきれなかったものがう◯ことして体外に出てくるわけだけど、その分解の際にガスが発生する。

そして、分解する菌には2種類いる。

・善玉菌
有名なのでいうと乳酸菌やビフィズス菌など。乳酸や酪酸など有機酸を作ってくれる。発生するガスは水素やメタンなので臭くない。
食物繊維が好き。

・悪玉菌
有名なのでいうと大腸菌やウェルシュ菌など。発がん性のある物質を作る。硫化水素や二酸化硫黄などのガスを発生させるので臭い。
肉とか脂質が好き。

つまり、肉ばっかり食ってるとおならが臭くなるってこと。もともと硫黄分が多いにんにくやにらを食べても臭くなる。
このガスに人が吸った気体(酸素とか窒素)がミックスされたのが「おなら」。

なんでさつまいも食べるとおならが出やすい?

基本的に小腸では繊維分が分解できないので、それが大腸にやってくるのだ。
つまり食物繊維が多い食べ物を食べると、大腸でより分解されるためガスが多く発生する。

さつまいもを始め、イモ類は植物繊維が多い。また、さつまいもに含まれているデンプンは分解されづらいので、善玉菌が多く発生し、その分ガスの発生量も多い。なのでさつまいもを食べるとガスが多く発生する→おならが出やすい、ということなのだ。
…ということは、さつまいもに限らず、食物繊維が多いものを食べたらおならは出るんじゃないの!?ってことだが、それも厳密には違う。

食物繊維には「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」の2種類があり、不溶性は文字とおり水に溶けない。そのため、大腸内にとどまりやすくまた、腸壁を刺激する。そのため、発酵時間も多いしガスの発生量も多いけど、便が多くなるし腸の働きも活性化させる。
逆に水溶性は水に溶けるので便を柔らかくしたり、ゲル状になって食べたものを包んで血糖値の急激な上昇を抑えたり、悪玉菌コレステロール値を下げたりする働きがある。また、大腸内の善玉菌の餌になり、腸内環境を整えてくれる。
当然腸内にはほとんど滞在しないで流れていくので、醗酵もしなければガスも発生しない。

不溶性は芋を始め、主に野菜に多く含まれている。水溶性は主に海藻などに多く含まれてる。
だから海藻ばっかり食べてればガスも発生しないし、いいことばっかりじゃん!という事になりそうだが、そうはいかないのが人体の神秘。
水溶性ばっかり食べてると腸自体の動きは活性化しない上に、便は全部ユルユルになってしまうのだ。
不溶性2:水溶性1くらいの割合で摂取するのがバランスいいようです。

「じゃあ、さつまいもを食べたら屁がでちゃうのはしょうがない!」と思ったあなた!実はどうにかする方法がある。
それは「皮ごと食べること
なんと、さつまいもの皮の下にデンプンを分解しやすくするための成分が含まれているのだ。なんと人体の事を考えた食物!

おならはガマンしない方がいいんだぜ!

おならは下品だし、そこら中でするものじゃないというのは間違いない。
しかし、人間は1日に10〜20回はするものなのだ。それより回数が少ない場合、腸内の働きが正常ではないと疑った方がいい。便秘だったり病気だったりする。

それでもやっぱり人前ではできな〜い!と我慢する人も多い(特に女性)ではおならを我慢するとどうなるのか?

第一として口から出てくる
そりゃ出口が塞がってるんだから入り口から出るしかないわけである。
口臭が気になる方は腸内のガスが逆流している可能性も高い。便秘気味の人は不溶性植物繊維を摂取してトイレに駆け込んだほうがいいぞ!

第二に血液に溶ける
全身が臭くなるだけでなく、そもそも体内に存在しないガスが身体を巡ることになるので色んな病気の原因になったり病気を幇助したりする。
死因がおならを我慢したからって嫌でしょ?

…というわけで、おならはしてしまおう。もちろん人がいない時やトイレでするのがいい。
何かを食べてから6〜7時間位でガスは発生するのでそれを目安に人目を避けておけば、思いっきりぶっ放せるぜ!

ちなみに、おならの成分の7〜9割は口から入ってくる空気によるものなので
・どか食い、早食い
・熱いもの、うどんやラーメンなどをすする
・ストレスによる「空気嚥下症(くうきえんげしょう)」
・炭酸飲料を飲む

などを意識するだけでおならの量は減ってくる。

ちなみに、おならは「お鳴らし」からきた言葉なので、音がしない屁をおならというのは間違い。音がしないものは「すかしっ屁」と呼ぼう。
よく「すかしっ屁の方が臭い」なんて言われるけど、臭いのは先に述べた通り食べたものに影響されるので、肉ばっかり食べてなければバレないぞ!
ちなみにアメリカ人とか屁はめっちゃ臭いらしい。さすが肉大国。

まとめると、さつまいもを食べるとおならが出るのは健康な証拠!
匂いはしないので、音が鳴らないようにすかしっ屁をしよう(笑)
一緒に皮も食べておけばなおOK!レッツエンジョイ「食欲の秋」

-あんまり役に立たない雑学