徒然なるままに、ひぐらす猫BLOG

映画とか漫画とか気になる小ネタを書いてます

あんまり役に立たない雑学

【雑学】カフェオレとカフェラテの違い

ファミレスなんかにいくとドリンクコーナーがありますが、締めはたいていカフェオレを飲むタケにゃん。甘めが好きなのでガムシロップを2個位いれてます。最近は糖尿病を恐れて控えめにしてますけど。
そしてコンビニではたいていコーヒー牛乳を買う。特に小岩井のが好き。

ところで、カフェなんかに行くと、カフェオレとカフェラテってありますよね?
これ、どっちもあることろもあれば片方しか無いところもある。んで、飲んでみるとどっちも「コーヒー牛乳」な気がするんだけど何が違うのかな?

ということで調べてみた。

カフェオレとカフェラテの中身

まずカフェオレは正確には「カフェ・オ・レ」というフランス語
カフェ=コーヒー
オ=前置詞
レ=牛乳
直訳すると「コーヒー牛乳」

一方、カフェラテは「カフェラッテ」というイタリア語
カフェ=コーヒー
ラッテ=牛乳
直訳すると「コーヒー牛乳」

…同じやんけ!
そう、基本的には同じなのだ。イタリアやフランスでコーヒー牛乳を飲みたければ、どっちを使っても同じ。
では、何が違うのか?というと、使っているコーヒーが違う。

カフェオレに使っているコーヒーは「ドリップコーヒー」カフェラテに使っているのは「エスプレッソ
これはイタリアではコーヒーといえばエスプレッソを使っており、フランスではドリップだろうがエスプレッソだろうが全部カフェなので、区別するために日本で使い分けている。

ちなみにアメリカではカフェラテは単に「ラテ」と略されていて、スターバックスみたいなアメリカ式のカフェが出してるコーヒー牛乳は「カフェラテ」になっている。

ドリップコーヒーとエスプレッソ

そもそも、ドリップコーヒーとエスプレッソは何が違うのか?

作り方が違う

ドリップコーヒーは水やお湯を使って抽出して作るコーヒー。分かりやすいのは、紙フィルタに粉を入れてお湯を注ぐタイプ。
本格的なものだと喫茶店なんかに一滴ずつ水を垂らしながら抽出してるのが置いてある時があるので見たことある人もいるかも。
本格的なので作る場合、8時間くらいかかったりすることもある。

ドリップマシーン

エスプレッソは沸騰水を加圧状態でこすことによって抽出して作るコーヒー。要は水蒸気に圧力をかけて抽出している。
ドリップコーヒーに比べて短時間で抽出できるけど、当然人力でやるのは厳しすぎるので、一般的には専用の機械を使っている。

豆が違う

基本的にドリップコーヒーは比較的浅煎りの豆、エスプレッソは深煎りで微細に挽いた豆を使っている。
浅煎りの豆は酸味が多く苦味が少ない、逆に深煎りの豆は酸味が少なく苦味が多い。

 

ドリップコーヒーは普通のカップで飲むのに対し、エスプレッソは小さなカップで飲むのが普通。
なぜならエスプレッソは苦いから。そのまま飲むことは、お子様にはちょっとオススメできません。

コーヒー以外も違う

コーヒーが出来たら牛乳を入れるわけだけど、実はその牛乳も微妙に違う。
ホットの場合を想定するけど、牛乳の温め方は2種類あり、それによって種類が異なる。

鍋で温めた牛乳=ホットミルク
蒸気で温めたミルク=スチームミルク

スチームミルクは温める段階で空気が入るのでなめらかな味わいになる。

さらにスチームミルクに空気を含ませて泡立てると「フォームミルク」になる。
オレとラテの違いはコーヒーと牛乳の組み合わせになる。それでもって、入れる牛乳の量も違う。

カフェオレは「ホットミルク(50%)+ドリップコーヒー(50%)
カフェラテは「スチームミルク(80%)+エスプレッソ(20%)
が基本の組み合わせ。
本場イタリアでは「ホットミルク+エスプレッソ」でもカフェラテになるのでちょっとややこしい。

ちなみに、カフェラテにフォームミルクをいれると「カプチーノ」になる。
その場合の比率は「フォームミルク(1):スチームミルク(1):エスプレッソ(1)」の均等になる。
そして、カフェラテにチョコレートシロップを入れると「カフェモカ」になるのだ。

自分の好みのコーヒー牛乳を飲もう

ホットで作る場合はともかく、アイスで作る場合は牛乳に違いはないので、カフェラテになるかカフェオレになるかは結局コーヒーの種類によって変わるだけ。
なので、マイルドな感じのが飲みたければオレにして、ちょっと苦目がいいなと思ったらラテにすればいい。

「オレは甘いのが好き!ラッテ苦いんだもん!」と覚えておこう←

ちなみにタケにゃんは最近エスプレッソマシンを買ってしまいました。
まだスチームミルクは作れないのでラテ生活は送れていませんが、苦〜いコーヒーに甘〜いプリンの組み合わせが絶妙で、日々を満喫して過ごしております。

-あんまり役に立たない雑学